スポンサードリンク
 
記事一覧

0.ダイエットの基本
1.ダイエット 方法
2.ダイエットと脂肪
3.ダイエット レシピ
4.ダイエット 食品
5.カロリーコントロール
6.ダイエット カロリー計算
7.注目のダイエット
8.やせたい人の食事
9.メタボリックシンドロームとダイエット
10.メタボリックシンドロームの対策方法
11.やせる運動のタイプ
12.やせる運動の方法
13.ダイエットのリバウンドについて
14.スピードダイエットのテクニック
141.ダイエット日記
15.産後ダイエット
16.豆乳ダイエット
17.キャベツダイエット1
18.キャベツダイエット2
19.耳つぼダイエット1
20.耳つぼダイエット2
21.チョコレートダイエット
22.太もものダイエット
23.寒天ダイエット
24.クッキーダイエット
25.トウガンのダイエット効果
26.りんごダイエット
27.プロテインダイエット
28.ウォーキングダイエット
29.スープダイエット
30.低炭水化物ダイエット
31.シモン茶でダイエット
32.断食ダイエット
33.骨盤矯正でダイエット
34.ストレッチでダイエット
35.杜仲茶ダイエット
36.ミスパリのダイエット
37.ヒルズダイエット
38.豆乳 クッキー ダイエット
39.ダイエットエンド
40.寒天で簡単ダイエット
41.チョコレート ダイエット
42『チョコレート ダイエット』2
43.ダイエット クッキー
44.『マイクロダイエット』
45.『misono ダイエット』
46.『ダイエット サプリメント』

『ホームページへ』

44.『マイクロダイエット』

マイクロダイエットは,WHO(世界保健機関)の栄養基準を満たした成分が、

バランスよく配合されていて,全国の医療機関で肥満治療の病院食としても、

利用されているダイエット食品です。

マイクロダイエットは,ダイエット中に嬉しい,

一食分約170キロカロリーの低カロリーの食品でありながらも,

タンパク質などの,体に必要な栄養素は約50種類含まれている,

体に優しいダイエット食品です。

マイクロダイエットの摂取の仕方は,

一日1〜2食を,水350〜400ccに溶かして,食事代わりに飲むことです。

マイクロダイエットを食事代わりに手軽に摂るだけで,

簡単にカロリーコントロールが出来て,

しかも体に必要な栄養素もしっかりと摂取できる手軽さが,

マイクロダイエットの最大の特徴だといえます。

ダイエットで,一番気になることが「ダイエットのリバウンド」だと思いますが,

マイクロダイエットは,ダイエット中の食事の代わりとして、

食生活から改善していこうというものなので,

体が慣れてしまえば,リバウンドしにくいダイエット方法だといえるでしょう。

マイクロダイエットを使っている間に正しい食生活の習慣を身につけて,

ダイエットによる減量後の調整時期をしっかり置いてから、

過ごすことをおすすめしています。
BACK