スポンサードリンク
 
記事一覧

0.ダイエットの基本
1.ダイエット 方法
2.ダイエットと脂肪
3.ダイエット レシピ
4.ダイエット 食品
5.カロリーコントロール
6.ダイエット カロリー計算
7.注目のダイエット
8.やせたい人の食事
9.メタボリックシンドロームとダイエット
10.メタボリックシンドロームの対策方法
11.やせる運動のタイプ
12.やせる運動の方法
13.ダイエットのリバウンドについて
14.スピードダイエットのテクニック
141.ダイエット日記
15.産後ダイエット
16.豆乳ダイエット
17.キャベツダイエット1
18.キャベツダイエット2
19.耳つぼダイエット1
20.耳つぼダイエット2
21.チョコレートダイエット
22.太もものダイエット
23.寒天ダイエット
24.クッキーダイエット
25.トウガンのダイエット効果
26.りんごダイエット
27.プロテインダイエット
28.ウォーキングダイエット
29.スープダイエット
30.低炭水化物ダイエット
31.シモン茶でダイエット
32.断食ダイエット
33.骨盤矯正でダイエット
34.ストレッチでダイエット
35.杜仲茶ダイエット
36.ミスパリのダイエット
37.ヒルズダイエット
38.豆乳 クッキー ダイエット
39.ダイエットエンド
40.寒天で簡単ダイエット
41.チョコレート ダイエット
42『チョコレート ダイエット』2
43.ダイエット クッキー
44.『マイクロダイエット』
45.『misono ダイエット』
46.『ダイエット サプリメント』

『ホームページへ』

14.スピードダイエットのテクニック

やる気を最後まで維持することは、

スピードダイエットを成功させる時の重要なポイントです。

最初はそれなりにやる気はあることでしょうが、

いざお腹が空いてきた時にぐっとこらえて

空腹状態を維持することは予想外に大変です。

やる気をかき立て頑張る気持ちを維持し続けることで、

何かと意志の弱い人でもスピードダイエットを無事に成功させることができます。

漠然と、痩せることができたらいいなと思うだけのダイエットは、

最後までやり遂げることは困難です。

手軽さをうたったスピードダイエットでも空腹感を完全に消すことはできませんし、

最後の最後には自分の意志で「食べたい」「やめたい」という心と戦わなければなりません。

モチベーションを保つためには、目的と目標をはっきりさせることが有効です。

目につくところに貼っておき、くじけそうな時は眺めると意外と気力が続きます。

昔はけたジーパンが履けるようになりたい、

お腹周りや腕周りを何センチ縮めたい、目標体重の何キロまで減らしたい。

強い意志を持ち続けるためには、はっきりと定めた目的に突き進むことが必要です。

目標を具体的にすると、ゴールにたどり着いた自分を具体的に想像しやすくなります。

それがモチベーションをかき立てるのです。

ゴールにたどり着く日を楽しみに、スピードダイエットを楽しく続けることも大事です。

目標達成をプレッシャーと感じてしまうようでは、ダイエットがつらくなるばかりです。

新しい意識を持って、達成感のあるダイエットができるようにしましょう。

スピードダイエットは期間を区切って短い間だけ挑戦するダイエットですが

奥深い要素もたくさんあります。

成功までの計画を立てることは大事ですが、

強い意志力を持って取り組めば大丈夫という気概を持つことも重要です。

仲間とワイワイ。お酒もたまには良いでしょう。

そのような楽しみを削ってまでして痩せたとしても、まったく意味がないのです。

とにかく「食べる」ことを楽しむことです。

そして内面を輝かせる努力をしてきましょう。

そうすることが素敵なプロポーション、着てみたかった洋服、

ダイエットの成功につながるのです。

ダイエットをすることに疲れたらしばらく休憩することも大切です。

少し休んだからといってダイエットの結果に何キロも差が出ることはないのです。

世間に氾濫するダイエット情報に踊らされないことが大切です。

自分自身で自分にあったダイエット方法を見つけましょう。

自分の内面を磨いて綺麗になること。そこに本来の美しさが備わるのです。